読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春という憂鬱

春になったら、出会いとか新しい生活とか。

すごくプラス的なイメージだけど、

私からすると、ただただ辛い、通過点。

 

その① 花粉症

私が小学生の時からのお付き合い。10年以上です。

もはや友達。笑 いや、いっそのこと親友でもいいか。

ってくらい長いけど、昔は朝から鼻血だらだらで、お布団汚しまくり。

中高あたりは、目がかゆくて鼻水が出てもーそれはそれは、、、大変でしたね。

甜茶飲んだり、なんかいろいろ試してたけど

結局効かずじまい。学校へはだいたいマスクでしたね。耳の後ろが痛いって記憶。

 

大学生のときはなんかちょっと治まった気がする、、、?

たいしてマスクしなくなったのを覚えてます。

とか思ってたんだけど、四月、五月あたりになんだか違和感。

あれ、時期変えてきやがったってね。

花粉は年中飛んでるらしいからね。スギ花粉でむずむずしてるのかと思ったら

ブタクサ?とかかな、この時期。

まさかすぎて、とりあえず市販薬で何とか過ごしていた気がする。

そして今年。

結局、スギ?っぽいんだけど

市販薬で何とかなってるので、このまま梅雨まで我慢。(梅雨も梅雨でつらい)

 

その② 頭痛

これはある人は多いはず!

気候の変化とか?かな、私が頭痛に悩まされたのは3、4年前くらい?

花粉ほどのお付き合いではないけれど、

まあ、痛みには弱いです。

春のどうにもならない気温と空気にやられて頭の中で暴れてる。

寝ることもままならず。助けてロキソニンと手を伸ばす。

薬漬けやないかい。ってなる 笑

ロキソニン様様です。ありがたい。

 

その③ やる気

これはなんていうか、春の陽気にやられてやる気がなくなる。ってことですね。

ただただ だるい。(きっと要因は上記にありそう)

なんかあったかくて、でも風はひんやりしてて

それが少し心地よくて。冬眠からまだ目覚めてない感じ。

寝起きだから仕方がない。そう思ってる。

どうせすぐ暑くなるんだろうなあとか思っちゃう。

 

あと、いろいろ考えてしまう。

最近のこととか、昔のこと。

どうでもいいことでさえ、頭の中をぐるぐるする。

なんで働いてるのかとか、なんであの人は死んだんだとか

今日はいい天気だとか。人間じみてるけど

考えてしまう。きっとそうして夏が来て、秋になってあっという間に

一年終わるんかとか考えてたらほら、憂鬱になる。

だから春は、嫌い。